2014年6月30日月曜日

2日目2本目。

島は同じく、ポイントだけ変更。

【ジャイアントケーブル】へ。

名前のとおり大きな海底ケーブルがあります。

こちらも根が点在しており、

各根に色んな魚達が泳いでいます。

そんな中、面白い形の生物が…

下の写真、なんだと思いますか?


これは、マンジュウヒトデというヒトデです。

きっと食べても甘くないと思います。(笑)

このヒトデの表面を、よ〜く観察すると…


ヒトデヤドリエビという小さなエビがいたりします。

皆さんも探してみてください。

2014年6月29日日曜日

2日目1本目。

朝起きて、天気図を見たときに確信がありました。

天気予報は曇時々雨となっていましたが…

『今日、絶対梅雨明けする。』(笑)

そのとおり見事に天気予報は外れ、よい天気に。

こうなるとテンションも俄然上がります!


1本目は昨日に引き続き水納島へ。

【ワサワサ】というポイントへ。

由来は魚がわさわさ(たくさん)いるからなど、

諸説あるようです。

少し流れていましたが、チンアナゴが砂地から顔を出し、

キンギョハナダイが根の上を舞っておりました。


ハナミノカサゴの幼魚も観察できました。

2014年6月28日土曜日

初日3本目。

お昼休憩していると、空模様が怪しくなって…

と思っている間に、土砂降り…前も見えません。

雨の通過に伴って風向きが再び南に。

本島沿いのポイントから南風に強い瀬底島のポイント。

【北】(ペイ)へ。

ユビエダハマサンゴの群生があり、


時期によっては大量のコブシメが産卵する場所です。

今回はコブシメは見れませんでしたが…

デバスズメダイの繁殖活動が激しすぎる。

婚姻色を出して、求愛…求愛…求愛。(笑)

水温が上がってきたので、

そこらじゅうで魚の求愛行動を観察できました。

2014年6月27日金曜日

初日2本目。

地形を楽しんだあとは、南の海の雰囲気を楽しもう!

ということで、真っ白な砂地の『水納島』へ。

かつてはツバメウオがいたことから名付けられた、

このポイント、その名も【ツバメの巣】(笑)

大きな根にはヨスジフエダイが群れており、

水納ブルーとの相性抜群です。


その根にはマクロな生物がいっぱい。

バブルコーラルシュリンプやウミウシ各種。

いろとりどりの生物を観察できました。


2014年6月26日木曜日

ダイビング初日1本目。

では、ここからダイビングのレポートへ。

初日の朝、梅雨明け宣言も出ず…曇り空の下出航。

前日まで南風だったものの、一転北寄りの風に…

伊江島は早々に諦め、瀬底島へ。

瀬底島は地形、マクロとオールマイティに楽しめる島。

港から一番近い島でもあります。

もとぶでは定番のポイント【ラビリンス】へ。

水路が迷宮のように入り組んでいることから名付けられました。

小さな洞窟もあります。


曇っていたのですが、晴れの日には光が差し込んで神秘的。

ぼーっと見つめているだけで癒されます。

洞窟内にはハタンポやカノコイセエビがごそごそ。

岩をひっくり返すとキンチャクガニが、

手に持ったイソギンチャクを振っています。

そして、水路を進んでいくと、なんと!

大きなネムリブカ(サメ)がぐ〜るぐると泳ぎ回っています。

普段は岩陰でじっとしているおとなしいサメですが、

鋭い目つきで、泳いでいると迫力が違いますね。(笑)

しばらくいてくれたので、じっくり観察できました。

2014年6月25日水曜日

食(昼食編)

いつもと趣向を変えまして…

今回は『食(昼食編)』レポートからいきましょう。(笑)


私がもとぶ町でガイドをしていたことは、

皆様、ご存知だと思いますが…

その店は現在、沖縄そば屋になっております。

オーナーがインストラクターからそば屋店主に、

華麗なる転身を遂げました。


オーソドックスな沖縄そば。

麺は他の沖縄そばと違いモチモチしております。


そして、オリジナルのタコそば。

タコライスの具が沖縄そばの上に乗っております。

スペシャルソースをかければ1杯で2度楽しめます。


美ら海水族館に向かう道沿いにあります。

広い駐車場も完備されていますのでレンタカーでどうぞ。

【沖縄そば うみにわ】
沖縄県国頭郡本部町豊原332−1

2014年6月24日火曜日

もとぶツアー。

1年ぶりに沖縄県・本部(もとぶ)へ。

今年も梅雨明け狙いのベストコンディション狙い。

そして、昨年は南風が強すぎていけなかった、

近くて遠い島『伊江島』に再チャレンジ。

果たして、梅雨は明けたのか?伊江島には行けたのか?

レポートしていきます。

2014年6月23日月曜日

スフェラ見本写真。


先日、入荷しましたマスク『スフェラ』

色や形の参考にして頂けると幸いです。


【ブラックシリコン×ブラック】




【クリアシリコン×ブルー】



【クリアシリコン×ホワイト】




【クリアシリコン×ラベンダー】












絶賛販売中です。

お問い合わせは... office@sirenadive.netまで。

お気軽にどうぞ。

2014年6月22日日曜日

2本立て。


今年も8月17日(日)に開催される

【熊野大花火大会】。

三重県で最大級の花火大会です。
【熊野大花火大会船上観覧ツアー】

昨年も好評だったので、今年もやります!

『昼間2ダイブしたあと、BBQして、

夜は花火を船の上から見るぞ!』ツアー。(笑)

なんか、長いツアータイトルですが…

昨年は宿泊ツアーで開催、

今年は翌日が月曜日なので日帰り開催します。

すでに、残席わずかとなっておりますので、

ご希望の方はお早めにご連絡ください。

船の上は涼しいし、虫もいないので、最高です!




【NAGI 57号】



『ふるさとを刺激する大人のローカル誌 NAGI』(月兎舍)

【定価】¥700(4.1〜)

県内書店・一部の『道の駅』(詳しくは月兎舍のHPで)、

もちろんシレーナでも販売しております。

県外発送可。別途送料必要です。

ご注文は… office@sirenadive.net まで。

前号も在庫あります。

まだ読んでいないかたはセットでどうぞ。

2014年6月21日土曜日

スフェラ。

色んな方から『フリーダイビングにいいよ〜』と、

お話を聞いていたので、さっそくマスク入荷。

【スフェラ】


今日もやってみましょう、器材インプレッション。
(※注 私の独断と偏見による…笑)

まず、手に取って驚くのがマスクの軽さ。

レンズ部分がプラスチック製のため、

通常のダイビング用より、かなり軽いです。

フレームも細めで水の抵抗が少なめになっております。


顔にあたるシリコン部分ですが、柔らかく着け心地が良いです。

また、広い視界が確保されているので明るくクリアな印象を受けます。

フリーダイビング・ドルフィンスイム・スノーケリングには、

お手軽で良いマスクだと思います。

注意点としては…

レンズ部分がプラスチックなので傷がつきやすいことと、

耐久性は劣りそうなので、1個を永〜く愛用したいという方は、

通常のダイビングマスクをおすすめします。

ということで、

スフェラ初入荷記念価格 5500円(税込)

で、販売しております。カラーは4色。

①ブラック×ブラック

②クリア×ブルー

③クリア×ホワイト

④クリア×ラベンダー

在庫がなくなり次第、終了です。

店に現物がありますので、

興味のある方はお手にとってご覧ください。


また今日も道具だけ増えたなぁ…(笑)

2014年6月20日金曜日

MOBBY'S APNEA。

先日、注文したスーツが完成。

MOBBY'S【ACT APNEA FOR ENTRY】

初心者向けフリーダイビング専用スーツでございます。


とりあえず見た目と触った感じで、

わかりやすく(?)個人的な印象をお伝えしていきます。

まず、生地は表スキン/裏ジャージになっておりまして、

私のようなスーツの扱いが雑な人間でも(笑)、

破れにくくなっております。

上部の折り返してある部分が裏/ジャージ生地

生地が薄く柔らかいのと、裏ジャージなので、

着るときの苦労はそれほどなさそう…
(身体が濡れていない、裏地が乾いているときに限る。笑)

ただ脱ぐときに若干ワザ(笑)が必要となりそうです。

タイプとしてはワンピースとツーピース、

生地の厚さは2ミリと3ミリがあり、

上の写真は3ミリ、ツーピースです。


現時点で、実際の着用感・使用感をお伝えできませんが、

また、このブログで報告します。

フリーダイビング専用とありますが、

ドルフィンスイムなどでも重宝しそうな雰囲気です。


実物が店にありますので、

興味のある方はお手にとってご覧ください。


海でのトレーニング予定もないのに、道具だけ増えていく…

明日はマスクが届くはず…(笑)

2014年6月19日木曜日

梅雨なのに。

まったくそんな感じのしない今日この頃。

来週から沖縄ツアーなのですが…

沖縄地方、梅雨明けするのか?

2014年6月18日水曜日

販売中。


NAGI 57号発売中です。



『ふるさとを刺激する大人のローカル誌 NAGI』(月兎舍)

【定価】¥700(4.1〜)

県内書店・一部の『道の駅』(詳しくは月兎舍のHPで)、

もちろんシレーナでも販売しております。

県外発送可。別途送料必要です。

ご注文は… office@sirenadive.net まで。

前号も在庫あります。

まだ読んでいないかたはセットでどうぞ。

2014年6月17日火曜日

延長戦。

県営鈴鹿スポーツガーデンのフィン使用期間が…

延長になりました。

7月18日まで水・木は終日、

それ以外の日は20:00〜21:00までです。

暑くなって、水に入るのが気持ちいい季節。

皆でプールに、海に行きましょう!

2014年6月16日月曜日

熊野花火船上観覧ツアー。

今年も8月17日(日)に開催される

【熊野大花火大会】。

三重県で最大級の花火大会です。

昨年も好評だったので、今年もやります!

『昼間2ダイブしたあと、BBQして、

夜は花火を船の上から見るぞ!』ツアー。(笑)

なんか、長いツアータイトルですが…

昨年は宿泊ツアーで開催、

今年は翌日が月曜日なので日帰り開催します。

すでに、残席わずかとなっておりますので、

ご希望の方はお早めにご連絡ください。

船の上は涼しいし、虫もいないので、最高です!

2014年6月15日日曜日

ツアー。

久しぶりに尾鷲の海へ。

1本目と2本目の間にサッカー観戦をはさみつつ。(笑)

のんびりと潜って来ました。

以下、お客様の感想で、お楽しみください。

今日は子ネコに会いに梶賀に行ってきました。
が、出逢えず。
変わりに海の中のアジサイのようなでっかくて白くってフサフサの
ウミウシに会ってきました。
植木鉢に入れて部屋においておくと素敵な観葉植物に見えそうです。


砂地にはヒラタエイの子供があちこちかくれんぼしてました。
目だけ出している子や、砂が全然のっかってなくて丸見えの子など、
ちょっと近づくと逃げて、砂の中にあわてて隠れる様子がかわいかったです。

大井サンがNAGIに連載している写真と同じ子だという(本当に?)
ミノカサゴとサクラダイを写真とってみました。
違うんです写真の出来が。。。 同じ子に見えないんですけど。。。 

 

2014年6月15日(日) 梶賀(尾鷲市)
天気:晴 気温:26℃ 水温:20℃ 透明度:7m
生物:
ササハゼ・クサハゼ・ゼブラガニ・イボイソバナガニ
オルトマンワラエビ・ミノカサゴ・ヒラタエイ・クマノミ
サクラダイ・キンギョハナダイ・シロハナガサウミウシ
シロイバラウミウシ・アラリウミウシ・シロウミウシ
アオウミウシ・オドリカクレエビ・メバル など

2014年6月14日土曜日

明日は。

海に行ってきます。

最近は【方座浦】が多かったので、

明日は尾鷲へ。

どんな生物に出会えるか楽しみです。

2014年6月13日金曜日

ワールドカップ。

開幕しましたね。

ブラジルVSクロアチアを見ようかなぁ…

と思いながら就寝。

絶妙の時間に目が覚めたものの、

起きて観戦するという強い意志もなく、

結局、布団の中で眠れない時間を過ごしただけでした。(笑)

日本代表も頑張って欲しいですね。

関係ないけどBBQしたい…

2014年6月12日木曜日

採寸。

スーツの採寸をしました。

自分用のですけど。

1週間で完成予定。

楽しみ。

2014年6月11日水曜日

O.ME.R.。

フリーダイビング用器材メーカー

【O.ME.R】製品の取り扱いを始めました。



ロングフィン・マスク・ウエイトラバーベルト

フリーダイビング用コンピューターなど、

各種取り揃えております。

 


気になる製品がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

2014年6月10日火曜日

好評発売中。


NAGI 57号発売中です。




『ふるさとを刺激する大人のローカル誌 NAGI』(月兎舍)

【定価】¥700(4.1〜)

県内書店・一部の『道の駅』(詳しくは月兎舍のHPで)、

もちろんシレーナでも販売しております。

県外発送可。別途送料必要です。

ご注文は… office@sirenadive.net まで。

前号も在庫あります。

まだ読んでいないかたはセットでどうぞ。

2014年6月9日月曜日

マリンダイビング7月号。

マリンダイビング7月号が届きました。

水中造形社さま、毎月ありがとうございます。

今月の特集は日本の海。

ここに三重県も加われるように頑張らなければ…

2014年6月8日日曜日

アイスコーヒー。

毎日、暑い日が続いております。

すでに夏バテ気味なのは気のせいでしょうか?

そろそろ冷たい飲み物の季節ですね。

ポットもバリスタも撤収しようかな。

2014年6月7日土曜日

るりはむし。

店の壁に張り付いている虫。

虫に詳しい方に聞いてみたら…

『ルリハムシ』というらしい。

確かに綺麗な色はしているんですけどね。

なにせ張り付いている数が尋常じゃないんで、

虫が苦手な私にはちょっと。(笑)

はやく自分のおうちに帰って欲しい今日この頃です。