2011年11月28日月曜日

主と書いて「あるじ」と読む。

本日は大阪のIさんといつもの梶賀へ。

まずは現地到着そうそう、海女さん発見!

一緒に記念撮影してもらおうと、

Iさんと私、ネタを仕込む。


最新のファッション、ゴムジャン。

このゴムジャンは素肌に着るのがポイントです。

ちなみに私は普段着にフードかぶってました。(笑)

と、こんなしょうもないことをしている間に、海女さんは漁へ。

結局、一緒に写真は撮れなかったのでした…


今日は今までに潜っていないポイントへ行ってみました。

ちょ~っと深場を探検しようと思ったのですが、

35mを超えたあたりで、水温が…冷たい。

探したい生物がいたのですが断念。(弱っ。)

2本目は砂地で、のんびり撮影ダイブ。

で、タツノイトコというタツノオトシゴの仲間を発見。
(タツノオトシゴ・タツノイトコ・タツノハトコ←実在する魚の名前です。)

彼らはライトを嫌う習性があり、撮影用のライトを当てると…

「ふんっ!」

と、そっぽを向いてしまいます。

ハトコがそっぽを向くたびに、Iさんもそっちのほうへ。

はとこを中心に、5周くらい円を描いてました。(笑)

「タツノハトコに翻弄されるIさんは見ていて面白かったです。」

って、あがってから伝えたら…

「サポートしろよ~!」って、怒られました。(笑)

2011年11月28日(月) 梶賀(尾鷲市)
天気:曇 気温:19℃ 水温:19.4℃ 透明度:10~15m
ポイント:ドンビ・コカジカマエ
生物:
サクラダイ(オス&メス)・イボイソバナガニ(極小)・キンギョハナダイ
ニザダイ群れ・アカホシカクレエビ・クマノミ・ミツボシクロスズメダイ
ハナハゼ・コロダイ幼魚・ヨウジウオ・タツノイトコ・サビハゼ・ダテハゼ
オグロクロユリハゼ・ダイナンウミヘビ・ガラスハゼ・オキゴンベ
サメジマオトメウミウシ・ハナアナゴ・キンチャクダイ・ミギマキ など

ワタクシゴトですが、

本日、ワタクシのダイビングコンピューターが、

何回めか分からない1000本記念を迎えました~(笑)


DIVE TOTAL 999(1本目終了時撮影)
 年間よく潜る人で100~150本なので、皆さんの10年分。

これを何周かしてます。(笑)

この間、電池交換は何度もしていますが、

故障や水没をしたことはありません。

一度買ってしまえば一生モノです。

安全面も考慮して、是非1人1台ダイビングコンピューターを!

写真:スキューバプロ エクステンダーV3

0 件のコメント:

コメントを投稿