2011年9月30日金曜日

ラブラブ♡ダイビング

1年4ヶ月記念ダイブ♡
今日人生で初めてのダイビングを体験しました^^

最初めちゃ緊張して。
呼吸の練習中。撮影 彼氏
もう無理−って思ったけども...

インストラクターの方が横についてゆっくり教えてくれ、

だんだん深く潜れるようになり^^

魚達にも出逢え感動^^

楽しくもぐることができました★

案外イケルかも私。(笑)

海の中のダイビングは本当に未知の世界で、

潜る前は緊張しっぱなしでしたが、

1度潜ってみて海の中での呼吸に慣れてくると、

本当にすっごく楽しく、もっともっと色んな海の中を見てみたいと

思うようになり^^

次回は今回よりもっと深く潜れることを目指して^^

頑張ります!!

本日は本当に楽しいラブラブ♡ダイビングをありがとうございました。

今度はダイビングスクールに挑戦!?
-----------------------------------------------------------------------------------------

ということで、体験ダイビングご参加のラブラブカップルに、

本日のブログを書いて頂きました。ありがとうございました。

今日は雨の予報でしたが、ダイビングが終わるまでは、

しっかりと太陽が顔を出してくれていました。

透明度も良く、のんびりと潜って来ました〜

当店の体験ダイビングに、ご参加頂いた皆様に、

体験ダイビング中の水中写真をCDに焼いてプレゼントしております。

素敵なダイビングの思い出が写真で残せます。

皆様のご予約をお待ちしております。

2011年9月29日木曜日

胸パット。

三重県尾鷲市三木浦へ!

本日は浜松からお越しのS様。

と、書いてふと思う…

うちのお客様は頭文字「S」が多い…!?(笑)

脱線しましたが。

暑くもなく、寒くもなく、快適なダイビング日和になりました。

今日は「カメラを家に忘れて来たから」ということで、

じっくりフィッシュウオッチングダイビングとなりました。

リゾートで潜ることの多いS様ですが、生物の違いを楽しんでおられました。

今日のトピックは「ハナタツ」

これはフォト派にはたまらない被写体でしょう!

そして、ホタテウミヘビ+オドリカクレエビ。

共に単体では絵にしにくいのに、合体すると素晴らしい被写体に。(笑)

甲殻類はたくさん観察できました。

ハクセンアカホシカクレエビ・アカホシカクレエビ・ビシャモンエビ
オルトマンワラエビ・イソギンチャクエビ・オドリカクレエビ

ウミウシもチラホラ…
イガグリウミウシ・ニシキウミウシ(←おいしそうな色。)アオウミウシ

その他は、オオモンカエルアンコウ・ホソウミヤッコ・クマノミ・キタマクラ

こんな感じです。

透明度があまり良くありませんでしたが、

本州の(?)魚をじっくり楽しんで頂きました。(笑)


今日は海日記なのに魚の写真がありません…

私は「お客様にひとつでも多くの生物・被写体をご紹介したい!」

というガイドポリシーのため、ガイド中はカメラを持ち込みません。

なので、お客様がカメラを持っていないと、

その日のリアルタイムな水中写真はありません。ご了承ください。

陸上の写真は明日アップします。

2011年9月28日水曜日

明日は海〜♪

昨日の日記がシーズン2へ続くで終わっていたので、


今日はシーズン2を載せておきます。(笑)


明日は海へ行くので、海日記をお届けできると思います。


では、お楽しみください。


------------------------------------------------------------------------------------------


~前回までのリアルプリズンブレイク~

前のページを見てください(笑)

以下、シーズン2

ログ付けが終わった、23時過ぎ。

部屋に戻り、明かりを消し、目を閉じた瞬間…

『ドンドン!!

以前にも聞いたことのある懐かしい音が

風のせいだろうと思い、再び目を閉じると…

『ドンドン!!

「あ~、この音、確実に聞いたことがある」と外へ。

ある扉の前で問いかける。

『もしかして閉じ込められてます』

『ハイ…

と力のない声が…(笑)

ドアを開けると民宿ヘルパーの女の子。

彼女がシャワーに行く前に、

「絶対に閉じ込められるから、携帯(←連絡用)かマンガ(←時間潰し用)を持って行きなよ

と、真剣に忠告したにも関わらず…

閉じ込められてる~(笑)

しかも、2時間!!(笑)

しかし、彼女も冷静だったようで、一通り脱出を試みた後、


ヒマを持て余し、ヤスデに水を掛けて遊んでいたようです

彼女曰く…


『どれだけ流しても、何処からか入ってくるのでキリがない


だ、そうです

更に、僕の聞いたドアを叩く音がラストチャレンジだったようで、


誰も来なかったら、そこで寝るつもりだったらしいです…

翌朝、再び笑い話として、皆を楽しませ、僕の朝食は、


いつもより少し多めに盛られていたのでした…

~完~

2011年9月27日火曜日

プリズンブレイク。

という、海外ドラマはご存知でしょうか?

今日は書くことがないので…(笑)

過去にミクシィの日記に載せた、

私のリアルプリズンブレイク体験記をお伝えします。

マイミクも募集中です。(笑)

------------------------------------------------------------------------------------------

座間味で…(陸編)

ある午後、ダイビングが終了し、シャワーへ。

シャワールームは店舗から少し離れた場所にあり、


隣接するのは畑と僕の滞在していた部屋兼倉庫のみ…

着替えを終え、ドアの鍵を開け、ノブを回すと…

クルクル回る???

回ったらダメでしょ(笑)

と言うことで、閉じ込められました。

ここから、リアルプリズンブレイクの開始です(笑)

マイケルのように冷静に(笑)、天井のトタンが外れないか、ノブの破壊を試みたり、


ドアをドンドン叩いたり…してみるもダメ(ちなみに窓はナイ

夕食時(18時頃)かログ時(20時頃)には、


不審に思って誰か探しに来るだろう…(現在17時過ぎ)

と諦めと期待の入り混じった心境で、周りを見ると…

何かヤスデとかクモとか、いっぱいいるんですけど

さらに、シャワーを浴びたので、湯気でサウナ状態。

そんな中、誰かに届けとドアを叩くこと20分…

『開かんのかぁ?』
と言うオーナーの声。

『開きません
と即座に返答

外側からドアを開けて貰い、無事にプリズンブレイクを果たしたのでした。
(他力本願ながら。笑)

この話は夕食時の笑い話として皆を楽しませたのですが…

悲劇はこれだけで終わらなかったのです…

シーズン2に続く(笑)

2011年9月25日日曜日

おしらせ。

パラオツアーの詳細が決定しました。

日程:2012年1月25日(水)〜29日(日)【5日間】

空港:中部国際空港(セントレア空港)

航空会社:JAL直行便利用

利用ホテル:パレイシアホテル

ダイビングサービス:デイドリーム

旅行代金:22万円

最少催行人数:6名

【含まれるもの】
往復航空券(中部←→パラオ)・宿泊(4泊)・6ダイブ・昼食(3回)
燃油サーチャージ・中部国際空港使用料・ダイビングボートチャーター代

【含まれないもの】
朝食・夕食・オプションダイブ&ツアー料金・ダイビング許可証(25$〜35$)
パラオグリーン税+出国税(35$)

--------------------------------------------------------------------------------------------
25日 中部国際空港(午前発)→パラオ(夕方着)

26日〜28日 終日ダイビング

29日 パラオ(夕方発)→中部国際空港(夜着)
--------------------------------------------------------------------------------------------

ココがポイント!
1.ボートチャーター
ベストシーズンを迎えるパラオ。当然、世界中からダイバーが集結します。
船上はギュウギュウ、行けるポイントも限られてしまいます…
当店のパラオツアーはボートをチャーターしますので、
混み合うボートを横目にゆったり快適セレブダイブ。ポイントも選び放題です!

2.パレイシアホテル
街中にあり、コンビニのような商店もすぐ隣にあります。
レストランも歩いて行けるので、買い物や食事には困りません。
お部屋も広々していて、綺麗ですよ。

3.円高なので、オプションがお得。
オプションダイブやツアーの清算は現地でドルで行います。
円高のおかげで、いつもより少しお得にご参加頂けます。

4.皆様の撮影した写真をスライドショーにしてプレゼント
帰国後もパラオの余韻に浸りたい…という方のために。
皆様が撮影した写真をお預かりし、スライドショーDVDにしてプレゼント。

5.引率者 大井
怪しい片言の英語を駆使し、パラオをあますところなくご案内します。
おいしい居酒屋さん・ミルキーウェイ・ジェリーフィッシュレイク・
ドルフィンツアーなどなど、ダイビング以外でも満足頂けるよう努めてまいります。

皆様のご参加、心よりお待ちしております。

なお、直行便の座席数が少なくなっておりますので、
行きたい!もしくは行く方向で前向きに!という方は席を確保しますので、
(2ヶ月前までキャンセルチャージはかかりません。)
パスポート記載のローマ字名をお知らせください。

office@sirenadive.net (大井)

皆で行くから楽しいこともある!

2011年9月23日金曜日

ディスプレイとして。

お預かりしている、記録メディアがフロッピーのデジカメ。

年代物!?

調べてみると、97年製 当時の価格で88.000円。

で、この画質。

ど〜ん!(笑)

良くはないです…(笑)

でも、まぁ当時としては画期的だったんでしょうね。

ハウジングまで出てるくらいですからね。

これから、10年あまりが過ぎ、コンパクトデジカメは1万円台から。

デジタル一眼レフも5〜6万円で手に入る時代。

性能も格段にアップして、まさに日進月歩ですね。

ちなみに、今のデジカメで撮ると…

Canon IXY 210 IS で撮影

そして、私のオススメの水中撮影セットで撮ると…

ギンガハゼ
(撮影地 パラオ)


こんな写真も撮れるかも。(笑)

大したことなくてゴメンナサイ。

2011年9月22日木曜日

おまけ。

毎朝、出勤すると店内の掃除をするのですが、

入り口のドアは開けっ放し。窓も開けっ放し。

店内を心地よい風が吹き抜けていきます。

と、掃除を始めようと思ったら、

力強くニブ〜いブゥゥゥ〜ンという羽音が…

なんか嫌〜な予感がしたのですが窓を見ると…

やっぱりいました。コワモテの。刺されたら死んでしまいそうなやつ。

そう、【スズメバチ】しかもかなりデカイ。

窓の外だったらね、なんともないですよ。でも内側だから大変。

いくら刺される危険性があるとしても生き物なわけで。

無駄な殺生はするまいと殺虫剤は使わずお帰り頂く方法を熟考。

近くにあった衣装ケースの中に閉じ込め外に出す作戦に。

窓に垂直にプラスチックの衣装ケースをかぶせ(分かる?笑)

衣装ケースを乱暴に振ると、ハチが衣装ケース側に来るといった感じです。

まぁ、ここまで順調にいき、外に出そうとした時!

衣装ケースをつたって、でっかいスズメバチがこっちのほうへ。

万事休す!?殺生しないという優しさが裏目にでたか!と思った瞬間。

はい、投げました。プラスチックの衣装ケース。そして、角が割れました…

刺されはしませんでしたけどね。(笑)ハチも飛んでいきました。

ということで、朝からの30分程度、ハチと格闘してました。

その後もチョウチョ2匹がご来店。

ウミウシやエビ&カニは触れるのに、虫は触れませ〜ん。

ホウキとチリトリ持って、四苦八苦するのでした。

ホームページのスタッフ募集の条件に【虫がつかめる】って足そうかな。(笑)

あ〜なんか海の日記より面白い気がする。コレ。(笑)

黄昏に染まる蝶(蛾?)

追いついた。

連休最終日は、三重県在住のお客様と【三木浦】へ。

先月もツアーにご参加頂いたSさんと同僚Hさん。

狙いはシマシマ模様のハゼ「ネジリンボウ」

沖縄にはヒレナガネジリンボウ(ちなみに尾鷲でも観察できる。)という、

背びれが一本ぴょ〜んと伸びた種類は観察できるものの…

小さい方がヒレナガネジリンボウ。
オレンジのラインが入ったのはヤシャハゼ。
(撮影地 沖縄本島)

ただのネジリンボウは観察できない…

沖縄で潜ることの多いお二人は、これを目的に三木浦へ。

台風が近づいて来ているにも関わらず、太陽が出て気持ちイイ〜。

ぽかぽか陽気の中でのダイビングとなりました。

静かな港

2ダイブとも【ナナコのダボ】というポイントへ。

台風の影響は海には少しずつ出ており、うねり有と透明度イマイチでした。

朝イチの誰も入ってない海へエントリーし、ネジリンボウをゲット!

と、目論んでいたのですが敢えなく撃沈…

そのかわりといってはなんですが、【ホタテツノハゼの一種】を撮影。

その後はウミウシ&甲殻類狙いに変更。

あまり動かない、いつものダイビングになるのでした…

おやつを食べて、まったり休憩中。

2011年9月19日(月) 場所:三木浦 ポイント:ナナコのダボ
天気:晴 気温:30℃ 水温:26℃ 透明度:5m
【生物】
ホタテツノハゼの一種・ミナミハコフグ幼魚・オルトマンワラエビ
ビシャモンエビ・アカホシカクレエビ・スズメダイ群れ・アオウミウシ
イロカエルアンコウ・ハナオトメウミウシ・フジナミウミウシ
オキゴンベ・ホタテウミヘビ・クマノミ・イチモンジコバンハゼ など

アオウミウシ(小)
フジナミウミウシ
ハナオトメウミウシ
三木浦の水中写真はSさんよりお借りいたしました。

ありがとうございました。

2011年9月21日水曜日

今日で完結しちゃいます。

2日目は場所を変えて、【パーク前ビーチ】で2ダイブ。

午後からシケてくる予報だったので、2本連続で行っちゃいました。

透明度は前日に劣るものの、水温は27℃と暖か〜い!

うねりも強くなってましたが…

「タツノオトシゴが、浅いとこにいますよ。」

こんな話を聞いたら探さない訳にはいきません。

ピグミーシーホース・ジャパニーズピグミー・ピグミーシードラゴン(仮称)など、

さまざなまタッツ〜を見つけて来た目で探す!と燃えていたのですが…

見つかりませんでしたぁぁぁ〜(悲)

ピグミーシードラゴン=長さ3cmくらいの糸くずのようです…
(撮影地 沖縄)
そのかわり、この日も【コケギンポ】が炸裂!

赤・黒・オレンジなど、各色を見つけ出しました。

飽きるほどコケギンポ祭りを楽しんだのでした。

他には、サガミイロウミウシ・ベニツケギンポ・ソラスズメダイ・チャガラ

キヌバリ(日本海仕様)・コノハミドリガイ・タコ・スズメダイ など観察。

ちなみに、この日の1ダイブ目がIさんの400本記念でした。

私がオープンウォーターの講習を担当してから、4年でここまで辿り着きました。

本当におめでとうございます。

そして、これからもダイビングを楽しんで行きましょう!

と、これで終われば普通のツアーですが…必ず何かあるのが世の常。

撮影ダイブ満喫
記念すべき400本を終え、2本目に出陣する瞬間。

「パン」と乾いた音が…

まぁ、すぐにホースが破裂したと分かったんですが…

Iさんが、自ら祝砲をあげたようです。(笑)

当店は、こんな時のために予備の器材を携行しておりますので、

安心してツアーをお楽しみ頂けます。(ちょっと宣伝。笑)

サクッと器材チェンジをし、驚く周囲の目も気にせず、

2ダイブ目に向かったのでした。

パーク前ビーチ

日本海のお宿。

今回、お世話になったのは「大正館」さん。

ビーチから1分ということで、車を一路北へ。

しかし、探せど目的の宿は見つからない…

はっ!と自ら気がつく。もしかして、南に1分!?

ということで、南に行くと、すぐにありました。

なぜか、道に迷う。う〜ん…日本海マジック(?)

元気な女将さんに出迎えられ、お部屋へ。

日本海の一望できる素敵なお部屋でした。

夕食は日本海の海の幸に舌鼓を打ち。

グルメなIさんより、

「この刺身は、マジで美味い!」

というお墨付きを頂きました。

大浴場も完備されていて、のんびりくつろげますよ。

ダイビングで疲れていたのか、就寝は21:00。
(子供でももっと起きてる…笑)

翌朝、5:30起床し、健康的に過ごしたのでした。

カサゴも眠そう…

2011年9月20日火曜日

本日は一挙2話掲載。

【日本海コケギンポ祭りだツアー】

出発時刻の6:30を過ぎても降り止まない激しい雨も、

もうひとりの参加者Sさんと合流する頃には止んでいました。

一路、越前へ向かい順調に車を走らせ高速に乗り、

予定とは違うインターで降りなさいというカーナビの指示。

「大丈夫かなぁ…」と心の中で思いつつ従ってみることに。

沖縄生活ではカーナビとは全く無縁なうえ、

年に数回里帰り時にカーナビを使用するも使いこなせなかったワタクシ…

案の定、カーナビより経験に従うべきでした。(笑)

まぁ、さらっといきましょう。ちょっと遠回りしただけです。

それでも予定通り、10:00には越前に到着。

ちゃちゃっと準備をし、エントリーは10:40分。

【壁石岩ビーチ】というポイントでのダイビングです。

壁石岩=かぶしいわと読みます。
エントリーしたら、日本海らしい色合いの海。

海草が生い茂り、おいしそうな魚が目の前を泳いでいきます。

今回の参加者のお二人はデジイチ(デジタルカメラ一眼レフ)をお持ちなので、

撮影重視で潜ったのですが…お気に入りの被写体がいたら動かない。

25mプール一周しないくらいの面積の中での1本目となりました。(笑)

生物としては、カサゴ・メバル・チャガラ・ニジギンポが子育て中・ヘビギンポ

アオリイカ・オハグロベラなどを撮影して頂きました。

お昼休憩を挟み、2ダイブ目は沖のトンネルのある根(岩)まで行くことに。

ということで、すこし泳ぎつつ移動。

根について、あえて(必要ないのに)トンネルをくぐり、被写体を探すことに。

そしたら、ついに彼らとの遭遇です。

そう【コケギンポ】!別に珍しくありません。(笑)

そこら中にいるのですが、個体によって色が違います。

できるだけ綺麗なものを探して撮影してきます。

コケギンポ祭りだ〜というほど見つかります。

岩にできた穴に入っているので、撮りやすい上に!

魚なのに、とても表情豊かです。

お家から出てきました〜
その他には、ヤマドリ(鳥ではありません。笑)シロウミウシやサラサウミウシ、

イバラウミウシの群れ(30cm四方に30匹くらい…)などを撮影して、

本日のダイビング終了。


ガッツリと日本海を堪能した初日となりました。

透明度も10mは見えており、水温も27℃!(沖縄並み)と暖かく快適でした。

そして、おまちかね(?)日本海の海の幸を楽しむべく宿に向かうのでした…

全国30名ほどの…

シレーナダイブブログファンの皆様。

連休中は、ほぼ更新がなく寂しかったことでしょう。(笑)

今日から台風で何もできそうにないのでツアーの報告をしていきます。


そして、この連休中にご来店頂いた皆様。

ず〜っと閉店しておりましたが、お店がなくなった訳ではありません!(笑)

ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。

またのご来店をお待ちしております。

--------------------------------------------------------------------------------------

【日本海でコケギンポ祭りだツアー 出発前日編】

9月17日と18日で予定していた、尾鷲と熊野でのツアー。

なぜか予約が入った時に限って台風が当たるネガティブパワー。

「今回も中止だな(はぁ〜っ。ため息)」っと思っていたら…

参加者のひとり、大阪在住Iさんから、

「日本海でもいいから潜れない?」という連絡が…

この一言で【日本海お泊まりツアー決定!】と、あいなりました。


しかし、夜がふけるにつれ激しくなる雨が、

明日以降の怒濤の2日間の序章だとは知る由もないのでした…

一筋の光明。

2011年9月18日日曜日

日本海に。

行ってきました!

本来はスケジュールの通り【三木浦】に行く予定だったのですが、

台風の影響で波が高いのと雨による土砂崩れなどが懸念されたので断念。

急遽、日本海お泊まりツアーに変更となりました。

場所は、福井県の越前海岸。

同じく太平洋側から逃れて来たダイバーで賑わっていました。

詳細は後日、このブログで紹介したいと思います。

いろんな出来事があり、面白かったですよ。(笑)

お楽しみに。

明日は三木浦で2ボートして来ます〜。
コケギンポ祭り。

2011年9月15日木曜日

船酔い…

「ダイビングは楽しいけど、船酔いするんだよなぁ〜」

と言うかた、いらっしゃると思います。

私もホエールウオッチングやダイビングを始めた頃は、

船に弱く、よほど体調が良くないと酔っていたものです。

渡沖し、ダイビングが仕事になった時点で酔わなくなったのですが、
(気の持ちよう!?笑)

船酔いの辛さは身をもって知っています。

吐いているときに背中をさすられると…

「触んじゃね〜よ!(怒)」

こんな思いをした船に弱いかた、私だけではないはず。(笑)

そんな皆様に朗報です。

私が史上最強と認める(あくまで個人的見解)酔い止めが入荷しました。

その名も【フジベター】
富士薬品【フジベター】
これかなり効くと思います。

沖縄で数々の人体実験(船酔い薬の。笑)をしてきましたが、

他のどの薬よりも効く(あくまで個人的見解)と思いますよ。


ツアーにご参加予定の方で、船酔いする…という方、

心強い味方ができましたので、お気軽にお申し付けください。

2011年9月14日水曜日

神妙な面持ちで…

カウンターに座って、パソコンに向かい、

渋〜い顔をしていたら、ドアをノックして入ってくる男性が…

手には束になったフリーペーパー「Suzuka Voice」。

これを置かせてほしいという依頼でした。

もちろん快くOKをし、10部ほど置いていかれました。

それはさほど問題ではないのです!

彼が入って来た時に、私がパソコンで作業(?)していたもの、それは…


KARAの【GO GO サマー!】のPV見てたんです。(笑)

今日のブログネタに困った挙げ句、You Tubeに逃避。

夏の海ネタを探していたら、KARAに辿り着き…

テーマに沿った内容か、じっくり歌詞を聞いていたら…の瞬間でした。

猛烈に恥ずかしかったです。(笑)

持って来た彼も、真剣に作業している表情と実はKARAを聞いていたという

ギャップに大いにウケたことでしょう…

そんな業務終了間際のできごとでした。

2011年9月13日火曜日

図書館に。

行きました。

仕事で使う本を探しに行ってきました。

館内をブラブラしていたら、こんな本見つけました。

バレンティーノ・ロッシ

誰これ!?

って、思う人が大半だと思いますが…(笑)

何度も世界チャンピオンになっている有名な人です。

バイクのレースの選手です。

ずいぶん前に鈴鹿サーキットのホテルで朝食を食べている彼を見かけました。
(その時の、坊主頭モンチッチ(失礼…)のイメージが離れませんが。)

いつの間にか偉大なチャンピオンになってましたね。


ということで、結構な勢いで読んでしまいました。
(仕事はどうした!?笑)

今から再度、仕事に取りかかります。

今週末の連休はご予約を頂いておりますので、海の日記も期待してください。

そして、まだまだご予約も受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。

2011年9月12日月曜日

テレビっ子なので。

家に帰ると、まずテレビをつけます。

他に作業をしていても、テレビはついています。

もちろん今日もついています。

で、チャンネルをバシバシ変えていたら

【MTV(エムティービー)】で…

リンキンパークのモスクワでのライブが流れておりました。

リンキンと私のつながりは、

彼らが沖縄にライブに来た時に見に行ったくらいですけど。
(ないに等しい…?)

ジムで走る時に、たまに聞いています。

あのボーカルは勢いつくでしょう!?(笑)

2011年9月11日日曜日

我が人生初の…

水中写真です。

場所は御蔵島。野生のイルカと泳げる島ですね。

東京竹芝桟橋から約8時間。

お椀をひっくり返したような形の自然いっぱいの島です。

ホエールウオッチングで船上からの撮影がメインだったこの頃。

水中撮影は初。当時はそんな意識は全くなかった。(笑)

処女作といっても過言ありません!

撮影器材は【写るんです防水】(笑)

被写体はバンドウイルカですね。


イルカにまつわるエピソードは、かなりあるのですが…

その中の微笑ましいのをひとつ。

沖縄のリゾートホテルで働いていたのは、少し前のブログで触れましたが、

そこでイルカとのふれあいプログラムを開催しておりました。

で、少し早く出勤して、イルカのいる桟橋をひとりで散歩していたら…

一頭のイルカが音を立てて水中に潜っていきます。

何かなぁ〜と眺めていると…

水底にあったゴミ(人間にとっては…笑)を口にくわえて上がってきました。

その目はキラキラしていて、プレゼントだよ。と言わんばかりに主張していました。

それは今でも私の宝箱の中に眠っております。

イルカたちの優しい一面を見た、ある朝の出来事でした。

人を癒す力があるらしい…!?

ということで、御蔵島ツアー計画中。

10月中ならばギリギリ行けそうなので、誰か希望者いませんか!?

ダイバーじゃなくてもOKです。

興味のある方は、是非ご連絡ください。

コチラ→ office@sirenadive.net

2011年9月10日土曜日

これ…

見たことありますか?(笑)
フロッピー!?って。
そうです、記録メディアがフロッピーなんです。

しかも、水中ハウジングまである…

こんなカメラ初めて見た。(笑)

ちゃんと電源も入るし、使えそうではあるんですけど…いかんせん。

「手元にフロッピーがな〜い!(笑)」まだ、売ってます?

何しろ撮った画像を確かめるためにはフロッピーのドライブがいるでしょ!?

私のパソコン、いずれも付いてないです…

誰かお持ちの方、しばらく貸してください。


ということで、こんな面白いカメラを

「ディスプレイにどう?」

って持って来てくださった、フリーダイビングサークル無限 代表の金澤さん。

毎度、お世話になります。おかげさまで良いネタになりました。

今後ともよろしくお願いします。

(当店HPリンクからもご覧頂けます。)

2011年9月9日金曜日

棚。

写真を載せます。

じゃ〜ん!

手作り♪
木でできたやつですよ。

窓に貼ってあるステッカーも手作りですけどね。(笑)

ちゃんとカタログやパンフレットが見やすいように勾配がついてます。

完成までの所要時間は3時間くらい。

弱小ショップは手作りのもので頑張るのです!(笑)

アットホームな(?)シレーナダイブに是非足を運んでください。


本日、ご来店の素敵な女性2名のお客様たってのご希望で…(笑)

【シレーナ婚活サークル】が、本日活動開始です。

結婚したい独身男女、年齢は問いません。

ダイバー・ノンダイバーも問いません。

三重県の方が中心ですが、県外の方でも参加OKです。

入会金もありません。あくまで非営利。(笑)

今のところ、月イチくらいで飲み会ができればと思っております。

「サークルに入りたい!」という方は…

office@sirenadive.net まで、メールしてください。

2011年9月8日木曜日

出勤したら。

不動産屋さんでバイトしていた時に

お世話になっていた電気屋さんにテレビを頂きました。
(今もお店の宣伝をして頂いております。)

念願の薄いやつです。

テレビの色もお店のイメージにぴったり。

本当にありがとうございます。

念願の薄っす〜いテレビ。
今日は1日、DIY(どぅ いっと ゆあせるふ)しておりました。

お客様に持って来て頂いた素敵な絵を飾ろうと思っていたのですが、

額が重く、石膏ボードの壁では強度が足りない…

ということで、棚を作ってみました〜

それを台にして支えようという魂胆です。

さらに、パンフレットや観葉植物などもおける優れものです。
(自画自賛。笑)

写真は明日、アップできるかな…

日々、進化しているような今日この頃です。

2011年9月7日水曜日

毎日。

誰かしらご来店頂いております。

本当に嬉しいかぎりでございます。

で、ご来店頂く方に、よくされる質問。

「独身ですか?」(笑)

冗談です。そんな質問されたことありません。
(まぁ、独身なんですけど…苦笑)


気を取り直して…

「泳げないけど、ダイビングできるんですか?」

この質問が一番多いんです。

で、私の泳げないというイメージは…

「水が怖い」「顔をつけるのもイヤ!」なんですが。

皆様の話を聞くと、

「別に水は怖くない」「25mくらいなら泳げる」という方が大半。

もちろん、泳ぎが得意にこしたことはないのですが、

個人的には25mも泳げれば十分だと思います。

水中で泳ぎを競う訳ではないですし、息継ぎも必要ありません。

ゆっくりバタ足ができる方ならダイビングはできると思います。

あとは水中世界をのぞいてみたいという好奇心があれば十分です。

皆様が思っているより、手軽に楽しめると思います。

無重力の世界って、想像できますか?
体験ダイビングやってみたいです!とご来店。

2011年9月6日火曜日

青い空。

雲ひとつない青い空が広がりました。

少し冷たい風が店内を吹き抜けていきます。

また暑くなるみたいですが、束の間の秋を楽しみたいと思います。

海も、ようやくオープンになりました。

まだまだ夏は続きます!皆様のご来店お待ちしております。


ということで、180°話を変えます!(笑)

ブログの新しい(個人的に)機能を使ってみようということで、

You Tube からの動画をアップしてみます。

SMAP×SMAPにLADY GAGAが演奏していた曲【You And I】

最近、気に入ってます。

興味のある人は聞いてみてください。

2011年9月4日日曜日

あなたのおかげで。

納豆が食べられるようになりました。(笑)


あれは、本格的に沖縄に移住する1年前。

夏の3〜4ヶ月間、沖縄の某リゾートホテルでバイトをしておりました。

ホテルの近くにある寮で生活していたのですが、

ちょうど今みたいに台風が来ると、仕事は休み…

となると、寮に住んでいるスタッフが集合してパーティとなるわけです。(笑)

その時のメニューは忘れもしない、【お好み焼き】

まぁ、具材は普通のもの、豚肉とか、シーフードとか、までは良かったんです。

ラスト1枚に差しかかった頃、これ入れよう♪

と、とある人物が持って来たのは…【納豆】

関西人は納豆食べないのがお約束(三重が関西かどうかは別として。笑)、

例に漏れず私も納豆が嫌いでした。

幼稚園の時の給食でどうしても食べられなかったことが頭をよぎり…

「くっそ〜納豆入れやがって。」くらい思ってました。(笑)

で、負けず嫌い(って言うの?)なので、我慢して食べた訳ですよ。

そしたら、火を通しているせいか、においも粘りもなくイケる。

それからです、納豆が食べられるようになったのは。

沖縄での薄給生活に耐えられたのも納豆があったおかげです。
(今はもっと薄給…笑)

納豆を見るたびに、とある人物に感謝しております。

「納豆を食べれるようにしてくれて、どうもありがとう。」

これからも納豆食べて頑張ります。(笑)


今日のログに何回、納豆って書いたんでしょう!?

ちなみに…納豆単品では未だに食べれません。ご飯がないとダメです。(笑)


という、台風にまつわる(?)お話でした。

晴れわたる空が恋しい今日この頃。

2011年9月2日金曜日

激しい…

昨日に引き続き、海&イルカ大好きK様ファミリーが、

店のインテリアのために、様々なグッズを持って来てくださいました。

激しい雨の中、本当にありがとうございます。

おかげさまで、殺風景だった店内が海のお店っぽくなってきました。

オープン初日にご来店された方、再度、ご来店ください。(笑)

しかし、台風の影響続きますね。

まぁ、自然の脅威を思い知らされる昨今、抗わないで過ぎ去るのを待ちましょう。

果たして明日は出勤できるのか…!?
暴風雨…

2011年9月1日木曜日

保育園のような…

今日はママさんダイバーがお子様を連れて遊びに来てくれました。

店内を全速力で走り回る、転ぶ、泣く。

そして、子供たちしかわからない高音で会話する。(笑)

久々に賑やかな店内になりました。

子育て中のママさんダイバーは、なかなか潜りに行けないということで、

どこかで一時保育をしてくれる所かベビーシッターを探そうかなぁと思います。

しばし子育てを忘れて、海でリフレッシュ。いいと思います!(笑)

そして、今日ご来店いただいたママさんの旦那さんはフリーダイビングの選手。

主に日本海でトレーニングされているそうです。

日本海側でオススメのダイビングスポットを聞いたので、

ツアーを開催できるようにリサーチしてきます。

日本海ダイビング&カニ食べツアー!

いいと思います!(笑)

走り回るちびっ子たち。